HOME

にじ保育園のご紹介

ごあいさつ

当法人は,昭和43年4月に財団法人愛育会を設立し、乳児の保育を主な目的とし五日市乳児保育園を開園しました。昭和40年代から広島市のベットタウンとして発展し続けた五日市地区(現佐伯区)では、家庭で保護養育を十分受けられない児童が激増し、とりわけ3歳未満児を預かる施設が不足していました。
3歳に至るまでの乳幼児の受入れ施設として事業を開始し、五日市乳児保育園の開設以来今日まで定員の拡大、施設の整備を重ね地域の保育需要に対応してきました。
昭和62年4月から社会福祉法人広島愛育会として、現在では0歳から小学校就学前まで、五日市乳児保育園・保育園花ぞの・五日市すみれ保育園及びにじ保育園の4施設定員580名で運営しています。
子どもは生まれたときから取り巻く環境の中で、その時出会った人、出来事の積み重ね、経験に触発されながら育っています。
子ども一人一人を大切にし、保護者とともに子育てし、地域に愛される保育園を目指しています。0歳児は生活リズムの形成、1歳児は周囲の子どもや物への興味、2歳児は言葉への興味、3歳児は簡単な決まりや約束を守る遊び、4歳児は感情の豊かさと主体性の育成、5歳児は意欲的な活動と新しい知識や能力の獲得に取り組み、ぬくもりのある保育を大切にし、養護・教育の一体的な発展を図り、豊かな人間性を持った子どもを育成しています。子どもにとって、人や物の環境こそ大切であり、この育ちの環境づくりに保護者の皆様のご理解とご協力をお願いします。

園の理念

理 念
子ども一人ひとりを大切にし、保護者とともに子育てし、地域に愛される保育園を目指します。
保育方針
ぬくもりある保育を大切にし、養護・教育の一体的な発展を図り、豊かな人間性を持った子どもを育成します。
保育目標
元気で明るくやさしい心、よく観る子ども、よく聞く子ども、自分で考えて行動できる子どもを育てます。
  • 歳児
    一人ひとりの生活リズムの形成や保健的な対応をします。
  • 歳児
    周囲の子どもや物の興味、関心を大切にします。
  • 歳児
    ことばへの興味、関心を育て保育士の仲立ちにより友だちと関わって遊ぶことを楽しみます
  • 歳児
    身近な環境に興味を持ち自ら関わり、簡単な決まりや約束を守って生活や遊びを広げます。

園の概要

  • 所在地
    広島県広島市佐伯区五日市駅前3丁目1-19
  • 電話番号
    082-943-6040
  • ファックス
    082-943-6041
  • 施設の定員
    定員70人
    3歳未満児55人
    ひよこ【0歳児】 りす【1歳児】 うさぎ【2歳児】
    3歳以上児15人
    ぞう【3歳児】
  • 利用時間
    保育標準時間利用 午前7時~午後6時
    保育短時間利用  午前8時30分~午後4時30分
  • 休園日
    日曜日、国民の祝日に関する法律に規定する休日
    12月30日から1月4日まで
  • 職員の構成
    園長、主任保育士、副主任保育士、保育士、管理栄養士、栄養士、調理員、看護師、事務員、嘱託医師、英語講師、体操講師