社会福祉法人広島愛育会 五日市すみれ保育園

五日市すみれ保育園 病後児保育室

ご案内

病後児保育室では、病気の回復期にあるお子様の一時預かりを行っています。
医師が病後児保育可能と認めた保育施設・幼稚園・小学校等を利用している生後6か月~小学校に就学しているお子様のうち、保護者の勤務の都合など、やむを得ない事情により、家庭で育児を行うことが困難なお子様が利用できます。
「熱は下がったけど様子をみたい」…病み上がりだからゆっくりさせてあげたいけど、仕事は休めないし、頼る人もいない、そんな時、お子様がより早く回復し元気になれるようお手伝いをいたします。

所在地 広島県広島市佐伯区八幡東2丁目7番8号[MAP
TEL 082-926-2855
保育時間 月曜日~土曜日 午前8時~午後6時
(日・祝・年末年始を除く)
利用定員 1日6名
職員 常勤看護師 2名
保育士 2名
利用対象 病気の回復期にある生後6か月~小学校に就学しているお子様で以下のいずれかに該当する方
ア 広島市民で保育施設・幼稚園・小学校等を利用している
イ 広島市民以外で保育施設・幼稚園・小学校等を利用している
回復期【例】
・急性期を過ぎ、回復期にあり集団保育が困難な時
・感染症の予後で体力の低下などで集団生活が不安な時
利用期間 原則6日間まで。
料金 登録料 1,000円
利用料 2,500円(食事・おやつ含む)
※予約を取り消す場合は、[ 当日の午前8時30分迄 ]にお電話下さい。
尚、生活保護世帯、市町村民税非課税世帯の方は利用料減免の制度があります。
生活保護・市町村民税非課税世帯 500円
所得税非課税世帯 1500円
利用時には、証明書をご持参ください。

【登園見合わせ期間

感染症の広がりからお子さんを守るために「保育園における感染症の手引きの登園基準」を適用しています。保育園での登園見合わせ期間が決められている疾患(インフルエンザ・水痘など)にかかった場合、それぞれ特定の期間は、登園を見合わせていただき、家庭内での保育をお願いしています。

利用方法

(1)事前に園に「病後児保育室利用登録書」により登録をして下さい。(随時受付)登録時に印鑑・保険証(写)・乳児医療証(写)・母子手帳を持参してください。
(2)利用する日の午前10時までに電話でご連絡下さい。
但し、土曜日に限っては、当日予約・当日キャンセルはできません。
(3)利用日に、「病後児保育用確認票」及び「病後児保育室連絡表」、利用料金、必要な持ち物等をお持ちいただき登園して下さい。
※必要な書類は、五日市すみれ保育園にあります。又、ホームページからもダウンロードできます。

【病後児保育室への行き方】
門を入り直接病後児保育室にお入り下さい。

持ち物

(全ての持ち物には必ず名前を書いて下さい)

書類 病後児保育確認票及び病後児室連絡表
1つ1つの薬に記名をしセットして必要分お持ち下さい(アトピー性皮膚炎やおむつかぶれ等の日頃使用している外用薬もお持ち下さい)「利用のための連絡表」に薬の種類、数量等を記入してください。
衣服 ≪乳児≫ ・着替え上下(上着、ズボン、肌着) 3組
・食事用エプロン 3枚
・お手拭きタオル(ハンドタオル) 3枚
・汚れ物用袋(スーパーの袋) 2枚
・バスタオル 2枚
・紙おむつ 6~8枚
・おしり拭き 1つ
・ミルク 1回分ずつの回数分
(ほほえみ・ステップであれば園で準備します)
≪幼児≫ ・着替え上下(上着、ズボン、肌着) 2組
・バスタオル 2枚
・お手拭きタオル(ハンドタオル) 2枚
・汚れ物用袋(スーパーの袋) 2枚
その他 お気に入りのおもちゃ又は絵本

保育園での1日(デイリープログラム)

08:00 入室、視診、検温、室内あそび
10:00 検温、水分補給、室内あそび
11:30 給食
12:00 与薬
13:00 午睡
15:00 検温、おやつ、水分補給、室内あそび
18:00 退室

※授乳、おむつ交換は必要時に行っていきます。